たくみ じゅんの「個人台頭の時代」へ!!〜ただいま山林開拓中〜

「人口減少社会」の在野の研究者。「人口減少社会」の行き着く先に「個人台頭の時代」が見えてきました。大磯に山林所有。

1ヶ月ぶりの山林開拓

4月は中旬以降仕事一辺倒。久しぶりの山林開拓、みかんの苗を持ち、現地にいくと、、、現地は山の上にあり、南向きの斜面から海が一望できるはずが、新緑が凄すぎて海が全く見えません。草刈りがんばります。

気づきと繋がり

なんとなく夜中の公園で地べたに座り、夜空を見上げながら気づいたことが珍しくくっきりと繋がったので忘れないうちに書いておきます。普段の生活で、当たり前のように使う一人称。僕、私、のことですね。これを使う時、自分を指していることに疑いようはあ…

みかんの苗木

久しぶりの休日。みかんの苗木を買いました。GW中に、大磯の斜面に植えてみます。

大磯の山林について

今日は春の陽気でしたね。大磯の山林の駅に近い方を、先日お申し込みもらった方にお譲りしました。自分はこれから山の上の方を開拓して行きます。

大磯の山林について

せっかくの週末、桜も見頃ですがあいにくの天気。以前ブログやツイッターに書いた山林を一つお譲りする件、先ほど不動産屋さん立会いのもと、正式にお申し込みをもらいました。ですので、一旦お申し込みはストップします。今後についてはまた別記事に書きま…

むくむく

ゆったりくつろいでいると、ときたまむくむくと脈絡もなく疑問が沸き起こる。むくむくしてるときは、疲労が回復し、体がリラックスしてる証拠。むくむくにもいろいろあって、輪廻や宇宙みたいな途方も無いものから、なんで自分はこんなに豚骨ラーメンが好き…

大磯の山林を1つお譲りしたい件

昨日、Twitterで大磯の山林二つのうち一つを譲りますと書きました。寝太郎さんにリツイートいただいたこともあり、今までで5件のお問い合わせをいただいてます。寝太郎さん、ありがとうございます。この件について言葉足らずなところを補足させてください。●…

大磯駅から湘南平に向かう途中にあるもう一つの土地

今日は大磯にあるもう一つの山林に行きました。場所は大磯駅から、地元で有名な湘南平に向かう途中にあります。広さは約4500平米、1400坪弱くらい。傾斜地ですが、完全に南向きのオーシャンビューなので、時間をかけて将来ミカン畑なんかを作りたいところ。1…

youtubeに山林の風景をアップロードしました

youtubeにアップロードしました。https://youtu.be/8tmZPUiseSg

開拓状況

昨日一日でかなり進みました。はてなブログに投稿しました #はてなブログ山林開拓〜2日目〜 - たくみ じゅんの「個人台頭の時代」へ!!〜ただいま山林開拓中〜https://t.co/4ImkT81apO pic.twitter.com/lIllDCGDgY— たくみじゅん (@takumijun01) 2017年3月4…

山林開拓〜2日目〜

山林開拓初日はこちら↓http://takumi-jun.hatenablog.com/entry/2017/02/26/103059さて、山林開拓2日目です。引き続き道作り。枝切り鋏を買ってきたので、道作りの途中にある枝を切って行きます。

都心のバブル

都心は不動産バブルが続いている。10年程度のサイクルで繰り返す波。この好調はまだもう少し持つだろうと思う。ただ、次の引き潮の大きさを考えると身震いする。何度でも、同じことを繰り返す。そして日本経済は緩やかに下降していく。

今年の初日の出

今年の初日の出。やっぱりご来光は美しいね。

自伐型林業って何だ?

ネットで林業を検索するとでてくる自伐型林業。自分で山林を持ってする林業を言うらしい。週末だけ、細々とやるのもいいかもしれん。

山林開拓、初日の感想

昨日、山林開拓デビューしたので、その感想を。 ●スポーツと違う満足感 自分が趣味でする、マラソンや登山。とても充実感があるし、天候に恵まれた山の上なんか、景色も最高です。カロリーも消費するから、ダイエットにもなるし。 ただ、山林開拓して分かっ…

大磯駅近くにある、海を一望できる丘の上の山林を買いました

東京駅から東海道線で1時間と少し。その大磯駅から徒歩10分程度にある、大磯の山林を買いました。 広さは3500平方メートルくらい。約1150坪です。 果樹を植えたり、小さな畑を作ったり、そのうちツリーハウスなんかも作りたいです。 昔の横井戸も残っていて…

夕焼けと真理

散歩中に撮った画像。過去は過ぎ去り、未来は未だ来ず、向き合ってるのは、いま、ここ。目指す未来に向け、いま、ここで頑張る。人口の波が勝手に上へと運んでくれる時代がすでに過ぎ去ったこの日本で、茹でガエルとして身動きとれなくならないようになるた…

人口減少という自然現象の歩き方

⚫️人口減少は自然現象今年も残すところ3ヶ月を切りました。そろそろ頭の片隅に年末年始という言葉がよぎる頃でしょうか。ここ最近、有名人の方の訃報をきく機会が多く、人の体というのは突き詰めるとやはり自然の一部なんだということに気付かされます。意識…

2040年に日本の空き家率 40%になるけど、住宅ローンは選択肢として有り

⚫️空き家率が上がるのは当たり前2040年には日本の空き家率が40%になると言われてますね。今でも住宅の数が多すぎるのに、毎年数十万の新築戸建がたち、それ以上にマンション供給がある中で、日本の人口が減るんですから、まぁ空き家率が上がるのは当たり前で…

異次元緩和振り出しという素敵な事態

ここ最近、登山にはまっております。もっぱら都心から近場の丹沢で、それも多いのが大倉から塔ノ岳まで。大体2時間20分くらいで登りますが、大粒の汗を流しゼーゼーハーハー唸りながら登るので、すれ違うおしゃれな山ガールもドン引きのご様子。さて、記憶に…

リーマンショック級の世界的暴落が、今後20年間であと3回くる理由

さぁ中国からはじまりました。今後20年間で、あと3回、リーマンショック級の世界的暴落がくると踏んでいます。その1回目がひたひたと近づいてきました。今の経済の仕組みでは、将来の需要まで取り込んでバブルを形成しますから、崩壊のインパクトもまぁすご…

あれ?縮んでる?

上の写真が8月7日。下の写真が8月3日。あれ?縮んでる?

頑固一徹おっちゃんと脂ぎったおっちゃん

⚫️近場の大山に登ってきました思い立ったが吉日、ということで本日大山登山にいってきました。ケーブルカーは工事中でしたが、登山道はかなり整備されてますので、歩きやすい山です。お子さん連れも多く見かけましたね。階段がとっても多かった。登った感想…

大磯と平塚の住環境が良すぎて困る件

ただの散歩をしていても、思わず立ち止まり携帯で写真を撮る。そんな風景に溢れた日常生活。大磯と平塚では、そんな生活が送れます。

ちきりんさんやイケダハヤトさんの記事読むと、会社員負け組的な煽りがすごいけど、全然そんなことないですよ^_^

写真は大磯のとある真夏の昼下がり。⚫️会社員は最高!安定的に仕事がもらえ、決まった日に給料が振り込まれる。これって実は凄いこと。しかも解雇は余程のことがない限りされないし、信用ある会社ならその看板借りて日常的に有利な取引ができる。更に更に、…

もう温暖化がすごいので、近所にコーヒーの苗を植えてみた

⚫️コーヒーの苗大磯のとある山中にコーヒーの苗を植えました。ユニディで買ったものですがちょくちょく見にいきます。気温上がってるので、冬さえ凌げば育つかも。⚫️大磯の自然は地味に凄い大磯って日本初の海水浴場とか別荘地のイメージですよね。それだけ…

年功序列や終身雇用に代わる、新たなる時代のストーリー

この写真は大磯にある隠れ家から。ちらっとだけ海も見えるんです。それにしてもここ数日で一気に真夏の気温ですね。前回の更新から3ヶ月半経ったわけですが、その間に起こった問題というと、① ギリシャ問題② 中国株暴落③ 東芝不正会計大きくこの3つでしょう…

「絶望のシャープ」は対岸の火事ではありません。火の手は迫ってます。

◎さようならシャープ シャープの断末魔が聞こえます。 絶望のシャープ 現役社員が次々と語る 上司は右往左往するばかり。意見具申すれば「ソニーの回し者か」と罵倒された(その1)gendai.ismedia.jp 絶望のシャープ 現役社員が次々と語る 上司は右往左往する…

日本経済の将来はやっぱり暗いという話

久しぶりの更新です。 ここ3週間ほど、平日は仕事一辺倒、週末は友人の結婚式やらなんやらで外出が多く、まとまった時間がとれませんでした。 やっと時間がとれたので、ここ2~3週間でぼんやり考えていたことを書いていきます。 〔日本経済の将来はやっぱり…

近況の報告と今後の方向性

2週間近くブログ更新が滞ってしまいました。 前回記事の詳細 → 心境面の変化 → 今後の方向性という流れで書いていきます。 [前回記事の詳細 ~イケダハヤトさんとのやり取り] 前回記事で思わせぶりなこと書きました。 ブログをリニューアルオープンします …

ブログをリニューアルオープンします

今日はとても嬉しいことがありました。心の中で勝手に師匠と呼ばせてもらってる方にメールをしたら、なんと返信がもらえたという笑いや、憧れの人から反応してもらえるって嬉しいですよね^_^その方はブログ界の大御所です。とても為になるアドバイスをいただ…

中国や新興国の経済が危ないけどだからどうしたという話と、幸せの方程式

ここ数日、中国の経済危機懸念やら米国の緩和縮小による新興国の下ブレやら、暗めのニュースがきこえてきます。テレビでは学者や評論家がしたり顔で語ってるんでしょうね。テレビは年末の笑っちゃいけないくらいしかみないので推測ですが。そもそも経済は人…

変化はより早く劇的になっている、しかしその風に乗れるのはごく一部

数字みるとちょっと驚きですが、加速する一方でしょう。👇上位85人の資産、下層50%の合計額と同等 NGO調査 http://t.co/VIkmFZ7aZI @cnn_co_jpさんから— たくみじゅん (@takumijun01) 2014, 1月 25正しい手順を踏む投資家は長期的にも経済成長率を上回…

あらためて思う、「足るを知る」ということの大切さ

突然ですが、「足るを知る」って大事ですよね。 僕もそうだし、多くの人もそうだと思いますが、今手元にあるものの価値を感じずに欲しいものばかりに目がいってしまうことがよくあります。 今手元にあるものが無価値なのではなく、慣れてしまって価値を感じ…

これからの子供にとって大事なことは?

帰りの電車で軽めの更新です。週末に雑談の中で妻から、東尾リコさんの教育論?的な話をききました。ざっくりいうと、親として敷いてあげるレールは逆算すべき、という内容。この大学に入るためにはこれくらいの高校。その高校に入るためには…みたいな。場当…

河川敷の私有地・遊休地の所有者っぽい人にアクセスしてみた

先日の記事(↓)の続編です。 河川敷で見つけた使ってみたい土地 - たくみ じゅんの楽しく生きよう人口減少社会! 今日は天気もいいし、周辺の畑に人もいそうだから、いってみよう! ということで、相模川河口近くの馬入大橋から、目的地に向かってトットコ歩…

はい、有名なコピペです。でも、やっぱり深いと思います。

有名なのは分かってます。でも、乗せちゃいました。 漁師とMBA メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれく…

でか過ぎるし高過ぎる

競売物件をみてたら掘り出し物をみつけました。 http://bit.sikkou.jp/xxW04_sv_0140Action.do?o_sale_unit_id=00000007555&o_tender_flg=1&o_court_cd=31233&method=init 場所は相模川河川敷。しかも前見つけたところより自宅にも近いです。 ベストポジショ…

河川敷で見つけた使ってみたい土地

先日の河川敷散歩でみつけた私有地・遊休地の所有者にどうアクセスするか思案中です。 見つけた土地はマピオンで検索しても住所がでてこないので、所有者がいるかも怪しい。。 住所が分からないので、法務局から謄本を取り寄せることもできません。 ただ、…

あらためて感じたグローバル資本主義の凄さと怖さ

ここ最近、ものの本を読みアカデミックな理屈をうんうん唸って考えるのではなく、力不足を謙虚に認め、地に足をつけ歩き回ることで、心底実感したことが2つあります。 人によっては当たり前!と思うことかも知れませんが、今日はその実感について書きます。 …

毎年寝太郎さんのお住まい近くに行ってきました

今日は相模川の河川敷を散歩してました。 前回の記事では、なんちゃって自給自足を一通り体験した後に、まとまった土地を買えばいいみたいに書きました。 しかし、なんちゃって自給自足を具体的に考えるほど、それなりの広さをもった土地が必要と気づきます…

見知らぬおばあさんにお金をせびられた話

今日はブログの方針について書くつもりでした。簡単にいうと、評論家ぶっても仕方ないので、自分でいろいろな自給自足にチャレンジして、その過程をみていただこうかと。諸般の事情でなんちゃって自給自足は週一だけになりそうですが、早い話僕自身が人口減…

資本主義ってすごいと思う

資本主義ってすごい。 こんだけ強烈なエンジンない。 でもさ、パイの拡大ありきなんですよ。 ピラミッドにたとえても、風船にたとえてもいいけど、 全体として大きくなればみんな生活が楽になっていく。 幸せかどうかは別だし、環境にとっていいかも別だけ…

2030年の日本を語ってみる:就職活動中のたくやくん

たくやくんの場所↓ 「ふぅー」 帰りの電車に乗り座席に座ったとたん、ため息とともに肩の力が抜ける。 年が明け2030年になって初めての面接も、やはり幸先はよくなかった。 来月で25歳を迎える。 大学を卒業しすでに2年近く経つが、卒業後2年でそれなりの企…

国に頼らず、投資家かなんちゃって自給自足。それこそ個人が目指すべきゴール。③

「人口減少社会」が本格するこれからの時代、個人レベルでの基本スタンスと目指すべきゴールは何か。 このシリーズも今回が最後です。 個人レベルでの対策について、このシリーズはあくまで総論に過ぎませんが、次回以降の記事の大枠にあたるものです。 前回…

国に頼らず、投資家かなんちゃって自給自足。それこそ個人が目指すべきゴール。②

前回の記事では、「人口減少社会」が本格するこれからの時代、個人レベルでの基本スタンスと目指すべきゴールは何か、僕なりにだした答えを書きました。 そして、そのうち、基本スタンスについて、掘り下げて説明しました。 今回の記事では、個人レベルでの…

国に頼らず、投資家かなんちゃって自給自足。それこそ個人が目指すべきゴール。

「人口減少社会」という言葉が使われ始めたのは2005年の終わり頃。「2005年国勢調査」の最初の集計結果である速報人口を統計局が公表した時に広まりました。 ウィキペディア ↓ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E6%B8%9B%E5%B0%91%E7%A4%BE%…

人口減少社会に突入し、その流れが加速するこれからの日本

年始から暗いニュースです。 負担増時代~相次ぐ増税と消えぬ年金不安 ************************************************************************* これは必然。政府の舵取りはもう手遅れ。個人で対策する時代だね。 Yahoo!みんなの政治 - <負担増時代>…