読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくみ じゅんの「個人台頭の時代」へ!!〜ただいま山林開拓中〜

「人口減少社会」の在野の研究者。「人口減少社会」の行き着く先に「個人台頭の時代」が見えてきました。大磯に山林二つ所有。よかったら一つお売りします。

河川敷で見つけた使ってみたい土地

 

先日の河川敷散歩でみつけた私有地・遊休地の所有者にどうアクセスするか思案中です。

 

見つけた土地はマピオンで検索しても住所がでてこないので、所有者がいるかも怪しい。。

 

住所が分からないので、法務局から謄本を取り寄せることもできません。

 

ただ、その土地の周りには畑が広がっていて、この前散歩してるときに持ち主らしいおばあさんをお見かけしました。ひょっとしたらその周りの畑耕してる人が所有者かも知れません。

 

ということで次の週末はまた現場にいっておばあさんに話しかけてみます。結果は乞うご期待。

 

そうだ。

 

肝心の画像を添付し忘れてました。

 

こちらです。↓

 

 f:id:takumi_jun:20140114220939j:plain

 

どうでしょう。

 

ぱっと見た感じ、分かりづらいかも知れませんので、マーカーで囲ってみます。

 

f:id:takumi_jun:20140114221332j:plain

 

いかがでしょうか。

 

見るからに、何をするにも使いづらそうな土地ですよね。

 

河川敷とはいえ、周辺はそれなりに整った四角形の畑が広がっているのです。

 

にも関わらず、この一角だけ草ぼうぼうで人が手入れしている形跡がまるでありません。

 

 

それでもいいのです。

 

ここで実践ができれば。

 

家庭菜園関係の本を読むと、農家の方は土地を貸すのに警戒されるとのこと。

 

そりゃそうですよね。

 

とりあえず、ラフな感じでおばあさんに話しかけ、もしおばあさんの土地であれば草狩りをするので少し貸してもらえませんか?

 

ときいてみるつもりです。

 

早速今週末に実行です。

 

そもそもダメ元なので、散歩がてら、他に見つけた同じような土地についても同じアクションをしてみます。

 

今日はこんなところで。

 

おしまい。