読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくみ じゅんの「個人台頭の時代」へ!!〜ただいま山林開拓中〜

「人口減少社会」の在野の研究者。「人口減少社会」の行き着く先に「個人台頭の時代」が見えてきました。大磯に山林所有。

1ヶ月ぶりの山林開拓

f:id:takumi_jun:20170506123730j:plain


4月は中旬以降仕事一辺倒。


久しぶりの山林開拓、みかんの苗を持ち、現地にいくと、、、


f:id:takumi_jun:20170506124257j:plain


現地は山の上にあり、南向きの斜面から海が一望できるはずが、新緑が凄すぎて海が全く見えません。


草刈りがんばります。


気づきと繋がり

f:id:takumi_jun:20160430160030j:plain


なんとなく夜中の公園で地べたに座り、夜空を見上げながら気づいたことが珍しくくっきりと繋がったので忘れないうちに書いておきます。


普段の生活で、当たり前のように使う一人称。僕、私、のことですね。

これを使う時、自分を指していることに疑いようはありません。

では、指している自分とは何か。

肉体の中にある自我なのか、それとも、たまたまその肉体の中にあり自我と一体になって埋没しているものなのか。


後者は魂と呼ばれるもの。


魂は、自分が意識を持ち社会生活を営んだいる間は無意識の中に埋没し言語を持たずひっそりと過ごし、その肉体が寿命を全うしたときにその肉体から抜け、本来の姿になるもの。


人が欲を持ち、社会のルールの中でその欲求を際限なく満たし続けようとするのは、一人称である、私、僕が、肉体の中にある自我のみを指しているから。


もし、魂の存在が立証され、その存在が浸透し、人が今の肉体とその中にある自我にこだわる必要がなくなったとき、つまり一人称が魂そのものを指すようになったとき、自分も含めて人は過剰な欲望から解放され、次のステップに進むのだろう。


次のステップに進むとどうなるか。

肉体が不要になるのか、別の天体から手が差し伸べられるのか、肉体を持ちながら真理に到達するのか、いずれにしても、現世と比べれば地獄と天国くらいの開きがあるんだろう。





みかんの苗木

f:id:takumi_jun:20170430133359j:plain


久しぶりの休日。みかんの苗木を買いました。GW中に、大磯の斜面に植えてみます。




大磯の山林について

f:id:takumi_jun:20160521180824j:plain


今日は春の陽気でしたね。

大磯の山林の駅に近い方を、先日お申し込みもらった方にお譲りしました。


自分はこれから山の上の方を開拓して行きます。



大磯の山林について

f:id:takumi_jun:20170408153210j:plain


せっかくの週末、桜も見頃ですがあいにくの天気。


以前ブログやツイッターに書いた山林を一つお譲りする件、先ほど不動産屋さん立会いのもと、正式にお申し込みをもらいました。


ですので、一旦お申し込みはストップします。今後についてはまた別記事に書きますね。

むくむく

f:id:takumi_jun:20170311173033j:plain


ゆったりくつろいでいると、ときたまむくむくと脈絡もなく疑問が沸き起こる。


むくむくしてるときは、疲労が回復し、体がリラックスしてる証拠。


むくむくにもいろいろあって、輪廻や宇宙みたいな途方も無いものから、なんで自分はこんなに豚骨ラーメンが好きなんだろうみたいなしょうもないものまであって、むくむくの大半はしょうもないものだったりする。


むくむくに答えはなく、むしろぼんやりとした考えが形を変え移ろいで行くその過程を楽しんでいる。


山林開拓ですが、今日は車が止まれるスペースのたたき台を作りました。自分のペースで少しずつ。


f:id:takumi_jun:20170402132746j:plain


大磯の山林を1つお譲りしたい件

昨日、Twitterで大磯の山林二つのうち一つを譲りますと書きました。


f:id:takumi_jun:20170327121821p:plain


寝太郎さんにリツイートいただいたこともあり、今までで5件のお問い合わせをいただいてます。

寝太郎さん、ありがとうございます。


この件について言葉足らずなところを補足させてください。


●なぜ売りたいのか

山林開拓する時間が週一の限られた時間なので、二つは少し手に余るかなと思いました。


●いくらで売りたいのか

目安のお値段はお問い合わせいただいた方のみにお伝えしてます。高いか安いかで言うと、安いと思います。不動産屋さんがネットでだしてる金額より大分低いです。

あくまで山林で、ただ神奈川県内で、東海道線沿線の駅近く、海が見えて景色がいい、という加点要素を加えてるイメージです。


●引き渡しとかはどう考えているか

ご縁があれば、お値段すり合わせの上、きちんとプロの不動産仲介に入ってもらうつもりです。


●その他

風光明媚な大磯は昔から住んでる方も多く、静かな土地柄です。地元の方も安心できるような方にお譲りできれば嬉しい限りです。

それと、いつまでに売りたい!とかはないです。ご縁があればぜひと思ってますし、それまでは自分のできる範囲でのんびり開拓していこうと思っています。